大阪駅 パチンコ イベント

大阪駅 パチンコ イベント

このゲームではそういう不自然な状況は今のところないようだが、代わりに相手の武装を奪えるようだ

「打刀を手にした俺は無敵じゃー! みんなくたばれー!」 そうして、俺は前庭に集まったすべての敵を斬り倒した

あなたも好きかも:ブラックジャック シャコ貝
 物言わぬオブジェクトとなった敵が、消えることなく地に横たわっている

 ちょうちんがそこらに落ちて散らばり、静まりかえった前庭をぼんやりと照らしていた

「ふう、一発貰ったら終わりというのはなかなか緊張するな」『あの数をしのいだ……』『ゲームジャンル違わないですかね』『忍者じゃなくて侍か浪人か』『忍者が侵入してきたというより、辻斬りが押し入ってきた図だな』 修羅じゃ、修羅になるのじゃ! というわけで、前庭での戦いを終えた俺は、打刀を右手に握ったまま本邸へ向けて走っていく

 すると、本邸の門前には槍で武装した男達が多数待ち構えていた

あなたも好きかも:スロット 獣王 無料アプリ
『来たぞ、侵入者だ!』『あやつら全員やられたというのか!』『おのれ、ここは通さぬぞ!』 俺はそんな集団のど真ん中に、火遁の術で火を付けた煙玉を放り投げた

あなたも好きかも:行橋 苅田 パチンコ
『なんだ!?』『前が見えぬ!』 相手が混乱している間に、俺は槍の矛先から逃げるよう側面へと回る

 そして、煙が晴れて相手の姿が少しずつ見えてきたあたりで、一気に敵集団に接近した

『ぐわっ!』『いたぞ! そこだ!』『くっ、槍が邪魔だ』 剣道三倍段という言葉があるくらい、刀に対して槍は有利だ

しかし、集団で密集すると、途端に取り回しが不便になるのが見て解る

 俺は、混乱する相手を一人ずつ斬り倒していった

 そうして敵は全滅し、俺は正面から堂々と本邸に侵入した

 この屋敷は、最初の任務の屋敷と比べて数倍の広さがある