ルーレット dq11

ルーレット dq11

私が主力となって、やるつもりでいました」アプリコットが極力平坦な声で答えて、仮面の下の見えない所で困った表情を浮かべる

《ネェツアーク殿、アルセン様って"優しい"人?》本当に困った声でアプリコットは"契約中"の相手――にネェツアークに尋ねる

《うん、私や意地が悪い人以外には優しい人

あっでも、そこにいる日に焼けた大男のオッサンに関しては別格扱いね》ネェツアークの答えを聞いて、記憶で見える部分でアルセンとグランドールを見た

少年のアルセンが、憧れと尊敬の眼差しを、戦場で活躍するグランドールに向けているのを、若いネェツアークが笑いながら見ている

あなたも好きかも:リゼロ スロット やめ時
そして"ある事件"で、ネェツアークもグランドールも心の均整を取れなくなった時

あなたも好きかも:パチンコ大学 湖西
独りで堪え"普通"であり、英雄であり続けた、優しく強い人物だったのも分かった

《それは、よくわかった

さて、どう誤魔化しましょうかね》アプリコットは自分の"生い立ち"や"代理領主として受けてきた仕打ち"を話したなら、哀れみを受ける部類のものだと自分でも思うし、解る

あなたも好きかも:パチンコ 高校生 入店
過去を変えられるわけではないのだけれど、いつか、ストレス解消に、自分の過去を話して、誰かの胸をかりて咽び泣いて、スッキリしたいという気持ちは持ってもいる

「領主殿、これまでもこのような時、"独り"でやってこられたのですか?

ロブロウにくる道すがら、地質や河川を見ましたが、何かと自然災害に会いやすい感じを得ましたが?」心から心配し、労られる声がアプリコットの心に響く

(流石、癒しの"天使"を1人で降臨させる英雄様だわ)心の中でわざと"毒づいて"、優しさに参らないよう堪える

「―――国王陛下から賜った大事な領地ですから