牙狼 闇を照らす者 パチンコ 継続率

牙狼 闇を照らす者 パチンコ 継続率

あなたも好きかも:麻雀ファイトクラブ2 スロット オレンジマン
それが如実に出ているのは、"平定の決戦"後、過去に一度だけ、王都であった祝い事に夫人と執事を連れて"ロブロウ領主夫妻"として参加した時

夜会では背も高く、顔も(カリン曰く)"味のある顔"で立場も貴族で"侯爵様"なので"大人の関係"を考えて寄ってくる貴婦人が数名いた

ちなみに妻であるカリンは、国の英雄で王妃にもなっていたトレニアが赤子のダガーを抱えつつ、"何て可愛いらしい奥様なの!"と、離してもらえない状態だったお陰で、言い寄ってくる殿方もいなかった

執事は主の側に控えて、主が顔に笑みを浮かべながら、興味を全くそそらないご婦人の誘いを全力で"煩わしい"と考えているのがすぐにわかった

あなたも好きかも:蕨 スロット マルシェ
"ロック、法王を呼んで来てくれ"それだけをテレパシーで伝えられて、ロックは法王という立場ながら"理由"があって参加していた夜会にいるはずのバロータを捜したなら、国王のグロリオーサと共にバルコニーにいた

相変わらず、この国の国王にもなったグロリオーサにでも、主と親友という立場に嫉妬の心はもたげる

しかし、決起軍としていた数年間で、それを全く表に出さない術を身に付けたロックは、グロリオーサにも礼儀正しく頭を下げた後に、バロータに主の用件を述べた

すると法王となった神父は"委細承知"といった具合で頷いたのなら、グロリオーサからあの"古い絵本"を受け取る

"元々、これを使うのが条件でアングレカムとバルサムの婚儀に、ロブロウ領主として参加してくれたからな"グロリオーサがそう言いながら、古い絵本を見つめた後に自分からその場を離れた

国王になったというのに、護衛騎士もつけずに剣呑だとロックは思ったが"あの男には必要あるまい、何せ《鬼神》だ

あなたも好きかも:咲 スロット テンパイ
まあ、私も立場的には護衛をつけねばならないんだろうが、自分より弱い護衛に護られてもな

うんざりしている賢者を待たせるのも悪い、さあ、行こうかロック君"と言われたのなら、その言葉には"最もです"と納得したロックは、バロータの後ろに続いた

新しくシンプルな作りとなった法王の衣を翻し、決起軍にいた頃から愛用している長い杖と絵本を手にして、ロックと共にバロータはピーンの元に向かう

戻ってみたなら、ピーンは貴婦人に囲まれ、相変わらず冷めた笑顔を浮かべていたが、懐かしい友人の顔を見たらやって来た二人が良く知っている笑顔を浮かべた

"御呼びだししてしまって、すみません、法王""いいや、こちらも博識で有名なビネガー公爵と話したいことがございました

御婦人の方々、暫くお時間をいただきますよ"相変わらず"イタズラ事"が絡まないなら、下手な役者のような台詞を棒読み賢者に、厳かな声でもって法王が応えた

その後、両者が互いに"圧"のある笑顔を浮かべたなら、散々囀ずっていた貴婦人たちも、口許を扇子で隠して距離を取る

それでもピーンとバロータが二人で背を向け人盛りから離れようとしたなら、後を追うとする果敢な婦人もいたが、間に執事がスッと入った

領主邸の新米のメイドは一度はドキリとする事のできる執事の笑顔は、王都の御婦人にも有効のようで足は止めてくれる